木型タッセル

イメージ画像タッセルコースのご案内

タッセルコース →  木型タッセル →  タッセル for カルトナージュ パートI →  タッセル for カルトナージュ パートII →  研究科(Advanced course)

パートU:木型(Wooden Mould)タッセル

1.ポンポンタッセル

ブラインド等の紐に最適。プラスティックの引き手部分と交換すれば、お部屋のアクセントにもなるでしょう。

学習項目

  • 単純に糸を巻き、Mouldをカバーリング<Method 1>
  • ポンポンの作り方
  • 2色のコード作成方法<Method 1>

2.木型タッセル

木型タッセルです。スカートの作り方、ラフの作り方、木型ヘの取り付け方等、基本形がぎっしり詰まってます。

学習項目

  • ワイヤーラフの作り方
  • コードでヘッドのカバーリング<Method 2>
  • スカートの巻き方の基本
  • 2色のコード作成方法<Method 2>

3.小房付きタッセル

小さな房(tafts)がスカートを取り巻くかわいいデザイン。
これを学べば、スカートを2段にして飾ることも簡単です。

学習項目

  • ワイヤーラフ復習
  • 木型を糸だけで巻く、カバーリング<Method 3>
  • 房を沢山作り、取り付ける方法
  • 3色の糸で3色撚りのコードを作成<Method 3>

4.ブリオンフリンジ付きタッセル

スカートを飾る「ブリオンフリンジ」の作り方を学びます。

学習項目

  • ラフの作成:カットラフ<Method 2>
  • 木型を糸だけで巻く、カバーリング<Method 3>
  • ブリオンフリンジの作成
  • 1色の糸で器具を使い、3本撚コードを作成<Method 4>

5.ベルベットポンポン

スカート部分を小さなかわいいポンポンで飾ります。同じ大きさのものを同時に作成する方法を用います。これは小房を同時に作成する時にも応用可能です。

学習項目

  • ラフの作成:Both side ruff<Method 3>
  • 3色の糸で、3本撚コードを作成<Method 5>

タッセルコース →  木型タッセル →  タッセル for カルトナージュ パートI →  タッセル for カルトナージュ パートII →  研究科(Advanced course)

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

東京・自由が丘徒歩1分 トリニティのご案内