ソフトタッセル

イメージ画像タッセルコースのご案内

タッセルコース →  木型タッセル →  タッセル for カルトナージュ パートI →  タッセル for カルトナージュ パートII →  研究科(Advanced course)

パートT:ソフトタッセル

1.フラワータッセル

どんなものにも飾れるキュートなデザイン。

Both side ruff<木型作品5.にて使用>の作り方の基本となります。

2.ボタンタフト

カーテンのゴブレットヘディングやクッション等につけたり、活用範囲は広いでしょう。

3.オニオンスタイルタッセル

たまねぎの形をしたかわいいタッセル。クッションの角につければ、より一層ひきたつでしょう。また、木型タッセルのスカート飾りにも応用可能です。

4.スタンダードタッセル

レーヨン糸でミニタッセルを作ります。ネック部分の綺麗な処理の仕方も同時に学びます。

5.モブキャップ

ソフトタッセルの頭を飾るモブキャップ。メッシュ状に編んで行きます。このテクニックを学習すれば、木型のヘッドを飾る時にも応用できるでしょう。

6.スパイダーヘッド

ソフトタッセルの頭を飾るスパイダーヘッド。くもの巣を張ったようなデザインからこの名前がついてます。

7.ターキーヘッド

ソフトタッセルの頭を飾るターキーヘッド。アジアン的なデザインです。タッセルの長さや太さを変えれば、大きなタッセルタイバックにも利用可能ですし、飾りを平面的に作成すれば、スカートの飾りや、タッセルボタン等、様々な飾りにも応用が可能です。

8.傘タッセル

ターキーズヘッドをアレンジし、タッセルのネックを飾ります。 雨にも色落ちしない素材を使っています。 揺れ感が素敵な作品。 色は、エンジ/黒/茶/濃グリーンの4色からお選びいただけます。

タッセルコース →  木型タッセル →  タッセル for カルトナージュ パートI →  タッセル for カルトナージュ パートII →  研究科(Advanced course)

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

東京・自由が丘徒歩1分 トリニティのご案内